サラリーマンと企業

庭野仁司という人

庭野仁司という人 庭野仁司は都内に住む大手家電メーカーに勤める会社員です。年齢は39歳、血液型はA型、出身は大阪市で地方の4大を卒業して就職で上京して現在に至ります。庭野仁司の仕事は主に大手家電メーカーでも内勤で、年収は800万円で、妻と娘二人と共に生活をしています。

年収800万円は都内に勤める会社員では決して少ないほうではありませんが、娘二人のこれからの事や、夫婦二人の老後の事を考え始めて節約を意識し始めています。そのためランチは主に、妻の愛妻弁当で健康の事も考えていますが、もっぱら節約を心がけているため、弁当持参は長年続いています。

最近の悩みはやはり経済的な事です。主に小学校4年生と2年生の娘二人の将来についてと老後の備えなど、将来の事を考えて経済的な事を考え始めています。特に、娘二人の将来については結婚などもそうですが、これからかかってくる学費など経済的な面で不安もあり、なるべく節約を心がけていますが、思うように貯蓄ができていないのも悩みとなっています。将来かかってくる学費等こどものお金の事を考えて、貯蓄を見直そうと検討しています。しかし、週末のリフレッシュも重要と考えているため、趣味の陶芸教室やゴルフ、家族サービスのための日帰り旅行も楽しんでいます。

最新ニュース